C-TEC DUOとC-TEC MINIの違いは、2つです。

 

MINIは、長さがロングタバコサイズなので、タバコに慣れた人には使いやすい。

・C-TEC DUO   バッテリースティック78mm+カートリッジ50mm=128mm

・C-TEC DUO MINI   バッテリースティック64mm+カートリッジ50mm=114mm

 

持ち運びながら充電できる、チャージングBOXがついている。

カートリッジをつけたままのスティック1本が、ケースに収納しておくだけで充電できます。

バッテリー切れを心配しなくていいですね。

カートリッジも2本収納しておけます。

 

カートリッジは、C-TEC DUOと共用です。

長さが短い分、タバコに慣れた指にはしっくりきますね。

MINIにはチャージングボックスがついています。

チャージングボックスには、カートリッジを装着した本体バッテリー1本と、カートリッジ2本が収納できます。

DUOのバッテリーは長いので、入りません。

チャージングボックスの容量が1000mAhで、本体のバッテリーが180mAhなので、5回弱位充電できることになります。

 

ケースはいまいち。

黒いプラスチックケースなので、おしゃれ感がないですね。

もう少しかっこよくしてほしかったな。

 

MINIのサイズでばら売りして欲しいな。

 

C-TEC DUO公式サイト