ターゲット 30代、40代女性

ビタミンタバコを使う理由

目的

禁煙90%

非喫煙者 気分転換10%

 

 

 

 

 

 

吸う美容液 カートリッジ

吸う美容液 プルームテック

吸う美容液 タバコ

吸う美容液 プラスビューティー

吸う美容液 吸い方

吸う美容液 味

値段、充電時間、吸い方、味、口コミ、ビタミンコラーゲン

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

虫眼鏡

ビタミンタバコ

ビタミンタバコ(フレーバースティック)の種類と比較!人気のメーカーやおすすめは?

世界的な禁煙ブームの波に乗りここ2~3年で人気に火が付いたのがニコチンゼロのビタミンタバコです。たくさんのメーカーからいろいろな種類のビタミンタバコが販売されていてどれを買えばいいのか迷ってしまいますよね。ここでは特に人気の高い注目の5製品について紹介しますのでぜひご購入の参考にしていただければと思います。

※ビタフル、ビタシグ、ビタボン、ビタジーニ、ビタミタス、ビタバコ

 

ビタミンタバコとは

 

発がん

 

 

コンビニ

人気

おすすめ

通販

日本製

ドンキ

VCC

・・・・・・・

禁煙

メンソール

充電式

ダイエット

VCC害

販売店

熱い

効果

比較

ランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

楽天

 

使い捨て

ビタフル

ビタボン

ビタシグ

VCC

シガレットファムビタミン

ビタミタス

 

 

 

カートリッジ

DR VAPE

5940円

φ9.2、72mm、約12g、充電可能回数300回

 

 

FLEVO

C-TEC DUO

XYLYキシリー

ColaMinコラミン

C-TEC DUOミニチャージングボックスセット

VCC

吸う美容液プラスビューティー

 

 

リキッド

日本食品分析センタービタミン入り

vitafresh プレミアムリキッド

ビタリキッド

吸う美容液

 

 

アロマ

カートリッジ

ロアレス

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ビタミンタバコ

いまネット通販ではいろんな電子タバコがたくさん販売されています。

その中で注目を集めているのがビタミン入り電子タバコ

そこで、ビタミンいりの男子タバコがなぜ人気なのか?

美容に効果があるのか?

調べてみました。

 

ビタミンタバコが人気の理由

(1)ビタミン入りだから

普通タバコのイメージでkンが得ると、有害物質を吸ういめーk時ですが、

ビタミンタバコの場合、有害物質が含まれておらず、タールもニコチンもゼロ

そのため受動喫煙の問題もない

 

そのかわりにふくまれているのがビタミンをはじめとする体に良いとされる成分が含まれている。

各種ビタミン類をはじめ、コエンザイムQ10やコラーゲン、乳酸菌などが成分に含まれているものもあり、

美容を意識した嗜好品となっています。

 

(2)オシャレで手軽にいつでも吸うことができる

人気のビタミン入りタバコには、使い捨てタイプ、カートリッジタイプと、

ビタミンリキッドをvapeで吸う方法があります。

ビタミン入り電子タバコの人気は女性から広がることになったのですが、それは、

見た目がとてもおしゃれだから。

美容によさそうな成分が含まれており、有害物質がゼロ、手軽に吸うことができておしゃれな

フレーバーは、女性から人気が出たこともうなずけますね。

 

ビタミン入り電子タバコで禁煙できる?

美容にはいいのか?

 

ニコチンゼロ、タールゼロ、受動喫煙ゼロというというビタミンタバコですが、喫煙者が禁煙するために

使用することはどうでしょうか?

その答えがあまり効果がないといえるでしょう。

なぜなら、タバコを禁煙できない理由として「ニコチン依存症」が存在するからです。

タバコに含まれるにこちんを 吸うことで中枢神経が刺激され依存症が起こってしまいます。

禁煙治療の場合もニコチンやニコチンに似た物質をタバコ以外のガムや治療薬から摂取することで機縁させるものなので、

ビタミンタバコのようなニコチンが府k間れていないものでは禁煙するのは難しいと思います。

 

併用ならいけるかも?

アイコスなどの人気となったのもニコチンが含まれている新しいたばこという認識が広まったからです。

 

ビタミン入りだから電子タバコは美容にいい?

ビタミン入り電子タバコには各種ビタミンのほか、コエンザイムQ10やコラーゲンなど美容に良いものが数多く含まれています。

 

ただ、ビタミンなどを水蒸気で吸うことで、体内にどれだけ吸収されるかもよくわからないので、

美容についてはどこまで効果があると思わないほうが良いかもしれませんね。

あくまで、フレーバーを楽しむために必要な成分と思ったほうがいいと思います。

 

ターゲット

30、40代女性