まず、ビタミンタバコを使い始めた方の口コミを見てください。

 

30代女性

アイコスの本数を減らすために、ビタミンが摂取できて、美容効果も少し期待しつつ購入。

今では、アイコスすら吸ったら気持ちなるほど。

このまま、禁煙できちゃうかも。

 

30代女性

ビタミンタバコのおかげで、グローから禁煙2ヶ月たちました。

ついつい吸い続けてしまうと、すぐに終わってしまうので注意が必要です。

 

女性がビタミンタバコを始めたきっかけの口コミまとめ

 

女性がビタミンタバコを始めたきっかけは、

アイコスやグロー、プルームテックから移行したり併用したりするためという方が多いですね。

 

ニコチンを断ち切って、完全禁煙目指してビタミンタバコを選んでいるということですね。

 

ビタミンタバコには、ビタミン類、コエンザイムQ10、テルペンなどが配合されていて、

ニコチンやタールなど、体に有害といわれる成分は一切含んでいません。

 

副流煙や受動喫煙の心配もしなくていいですね。

 

ニコチンを吸うと、肌のくすみ、シミしわが増えるといわれるので、

若さ美しさを守るためにもビタミンタバコはいいですね。

 

どこまで美容に効果があるかわかりませんが、美容成分が入っていたほうが夢がありますよね。

 

たくさんのメーカーからいろいろな種類のビタミンタバコが販売されていてどれを買えばいいのか迷ってしまうと思います。

ここでは特に人気の高い注目のビタミンタバコについて紹介します。

 

ぜひご購入の参考にしていただければと思います。

ビタミンタバコの種類とコストは?

 

ビタミンが配合された成分を吸う方法は、3つあります。

 

1.使い捨てタイプ
2.カートリッジタイプ
3.リキッドタイプ

 

どれも、電気の力で蒸気を発生させて、その煙を吸うことは同じですが、

吸う方式と、コストが違ってきます。

 

それぞれの特徴を説明すると、

1.使い捨てタイプ

使い捨てタイプは、メンテナンスの必要もなく、吸えなくなれば捨てればいいだけなので一番手がかかりません。

ただ、リキッド式やカートリッジ式に比べると、コストが高くなってしまいますね。

タバコや加熱タバコとほぼ同じくらいのコストになってしまうので、コストを減らしたいと思っている方には向かないですね。

2.カートリッジタイプ

カートリッジタイプは、ビタミンリキッドが入っているカートリッジを、バッテリースティックにはめこんで吸います。

カートリッジが終わったら、新しいカートリッジに交換して吸います。

バッテリースティックは、充電すれば半永久的に使えます。

コストは、タバコや加熱たばこの半分くらいのコストで吸えますね。

3.リキッドタイプ

リキッドタイプは、自分で吸うためのデバイス(電子タバコ本体)を用意する必要があります。

デバイスの選び方によって、爆煙や温度調節などができるので、他のものより味をおいしく楽しむことができますね。

デバイスは、持ち運びに便利なタバコサイズのものや、自宅で楽しめる大型のものがあるので、自分に合ったものが選べます。

デバイス代は最初にかかりますが、リキッドだけのコストは、使い捨てタイプの約1/10位で吸えます。

 

1吸引コストの比較(目安)
・タバコ、加熱タバコ(アイコス、グロー、プルームテック)  約2円
・使い捨てタイプ                      約2円
・カートリッジタイプ                    約1円前後
・リキッドタイプ                      約0.2円~0.3円

 

タバコ、加熱タバコ=使い捨てタイプ>カートリッジタイプ>リキッドタイプ。

ランニングコストを安くしたかったら、リキッドタイプがおすすめですね。

おすすめの3つのビタミンタバコを比較

使い捨てタイプでおすすめはビタフル

 

使い捨て式には、ビタシグやビタボンなど外国産のものもあるんですが、ビタフルは国産です。

国産のほうが何となくですが、安心できますね。

 

最初見たときは、吸いごたえないんじゃないかと思ったんですが、吸ってみると水蒸気が多く出て吸いごたえありました。

 

アイコスなどの手入れって結構面倒で、手入れをしないと味がまずくなりますよね。

ビタフルは使い捨てタイプなので、メンテナンスの必要なく、吸えなくなれば捨てればいいだけです。

 

ビタフルは1本あたり約500回吸うことができるので、ビタフル1本でタバコ2箱分くらい吸えるイメージです。

計算してみると、ほぼタバコと同じコストなので、節約にはならないですね。

あまり吸いすぎると、大変なことになってしまいますよ。

 

ビタフルには、健康によさそうな成分がたくさん配合されています。

ビタミンA、B6、B12、ビタミンC、D、E、コエンザイムQ10、コラーゲン、カテキンなど。

ビタフル<<楽天

カートリッジ式なら、C-TEC DUO

カートリッジタイプで、ビタミンC配合でおすすめはC-TEC DUOですね。

カートリッジタイプのいいところは、カートリッジを交換するだけで半永久的に使えます。

 

ビタフルは500回吸うごとに丸ごと捨てる使い捨てタイプですが、

C-TEC DUOは、1個で400回吸うことができるカートリッジと交換するタイプなので、

コスパはビタフルの半分くらいですね。

 

味はVAPEに比べたら物足りないんですが、カートリッジタイプの中では、結構出てるほうだと思います。

香りをしっかりと感じることができるので、満足感はそれなりにあります。

ビタフルよりは確実に味は出ています。

 

煙量は思ったよりしっかり出ます。タバコと同じかそれより多いくらいです。

タバコの代わりという意味では、煙量は十分に感じますね。

 

煙の量を調整できない、味フレーバーの選択肢が少ないなどのデメリットがありますが、コスパが安く吸えるのがいいですね。

C-TEC DUO公式サイト

リキッドなら、プラスビューティー

 

成分で選ぶならプラスビューティーがおすすめ。

 

日本の医療メーカーが監修しているのはこれだけだと思います。

美容成分が含まれるリキッドは他にもありますが、美容成分が圧倒的に多いのが特徴です。

 

リキッドの成分は4種類あるんですが、他のビタミンタバコと違ってそれぞれの成分が独立しています。

自分の欲しい成分で選べるのがいいですね。

・天然ピュアビタミンC・・・・美白・美肌効果

・カテキン・・・・・・・・・・肥満予防効果

・ビタミンB1、B12、C・・・・疲労回復効果、貧血予防、美白・美肌効果

・コラーゲン&ヒアルロン酸・・肌の美容効果

 

吸うだけでどこまで効果があるかは微妙なんですが、サプリと比べて飲まなきゃと焦ることもなく、手軽に摂取できるのがいいですね。

 

リキッドの味は、薄味な感じはしますが、なれてくると落ちついた感じが気持ちよくなってきます。

刺激的な成分の配合は避けて、成分をたくさん吸えるようにしてあるということだと思います。

 

セットでついているデバイスがありますが、おいしく吸いたかったらデバイスを別に購入してもいいと思います。

プラスビューティがおいしく吸えるおすすめのデバイスは?

吸う美容液プラスビューティー公式サイト